So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 台湾鉄道の旅 1日目(その2)

では台湾旅行記、一日目(4/11)の続きから。

高鐵(台湾新幹線)桃園駅の窓口で行なったことは2つ。
DSCF8289.JPG

一つは、高鐵のきっぷ購入する事。14時10分発の列車乗車。
なお、桃園から台中やと、540元(1,890円)なる。
これについては、クレジットカード決済やったんで、問題あれへん。
DSCF2341.JPG

そして、も一つは鉄道パス(ジョイントパス)の交換。
DSCF2345.JPG

これ一冊で、高鐵と台鐵(在来線)が乗り放題・・・なんやねんけど、
高鐵はええとして、台鐵に関しては、食わせもんのパスやったわ(笑)。
これ使おうとした時の、台鐵の駅員の態度も、ひどい時もあったし。
それについては、いろいろ書かしてもらうんで、お楽しみに(?)。

それに、台鉄の利用を11日から言うたはずやったけど、こちらとの意思疎通
図られてへんで、よう見たら12日からなっとった。これはこっちの確認ミス。
高鐵利用は2日間やけど、12と13の両日利用予定やったんで、問題無し。
S0012356.JPG

話元に戻って、いよいよ5年ぶりの高鐵乗車する。
手続き時間かかって、桃園駅の周辺とか、5年前とだいぶ変わっとったのに、
撮る事無く移動なってしまったのが残念。

高鐵の記念グッズ売っとう自販機あったんで、それは撮っといたけど。
DSCF8299.JPG

改札抜け、すぐに14時10分発の左営(ズォイン)行き「645列車」到着。
DSCF8303.JPG
S0338307.JPG
S0348318.JPG

車内も、そこそこ混んどったな。
S0368328.JPG

台中駅到着。改めて、先頭部分等撮っといた。
S0438385.JPG
S0448392.JPG
S0458396.JPG

なお、到着したはええんやけど、コインロッカーが9割以上埋まっとって、
でかいスーツケース預けるのもでけへん状態やったし、また雨も断続的に
降っとったんで、この日は先行くのは断念(なお、そこは13日行った)。

という事で、先に台北までのきっぷ買うとく。その方が安心やからな。
今度も、クレジットカードで(700元:2,450円)。
DSCF2343.JPG

そしてこの時間、駅探索に切り替える事にした。
ここは、台鐵の新烏日(シンウーズー)駅と接続しとうので、新烏日の駅舎も。
DSCF8441.JPG

台鐵の方は、鉄道グッズ売る店や、コンコース内に遊び場(?)も。
DSCF8423.JPG
DSCF8417.JPG

高鐵のコンコースは、日本の食べもん屋も、多く出とった。
ロイヤルホストは前も紹介したけど、健在やったな。
DSCF8413.JPG
DSCF8457.JPG
DSCF8461.JPG

弁当屋もあって、台鐵のは前も見たけど、高鐵のもあった。
ちなみに、高鐵弁当の広告は、高鐵の車内でも見たな。
DSCF8412.JPG

DSCF8409.JPG
S0418372.JPG

15時39分の南港(ナンカン)行き「136列車」到着したんで、乗車。
DSCF8473.JPG
S0468475.JPG

前も書いたけど、台湾の新幹線は、通路のドア開ける時は、このボタン押す。
押さんと、いつまでも突っ立ったままなんので(笑)。
S0528533.JPG

そして16時30分頃、台北着。
この後、MRT乗って宿泊するホテル行き、スーツケース置いて、また活動。
前回は行き損なった"あの場所"へとなんのやけど・・・。

続きは、大型連休後にしよか。次は、別記事の予定。
nice!(66)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 66

コメント 12

りみこ

一度台湾へ行ってみたいんですよねー
続きも楽しみにしております
by りみこ (2017-05-01 16:38) 

まるたろう

りみこさん、こんばんは。
台湾記事も一旦休み、また大型連休明けに再開できればと思います。
ご覧頂ければ嬉しいです。
by まるたろう (2017-05-01 18:37) 

raomelon

10年ひと昔とか言いますが
5年でもずい分変わっていたのですね^^;
2回目だと何かと安心感がありますね(´ω`*)
新幹線のドア、私ならずっと突っ立ったままです(笑)
by raomelon (2017-05-01 20:28) 

まるたろう

raomelonさん、こんばんは。
5年前は建設中だった、台湾新幹線駅に接続のMRT、
開通でアクセスが良くなり、周辺もだいぶ発展しそうです。
おっしゃるように、2回目ですと安心感はありました。
ドアも自分、5年前最初に乗った時は突っ立ったままで(笑)、
近くにいた人に、ジェスチャーで教えてもらいました。
by まるたろう (2017-05-02 00:37) 

ひろし

駅員の態度?・・・楽しみにしておきます(笑)
車両や車内の様子を見ると日本の新幹線とよく似てるけど、台湾の鉄道は日本の技術が入ってるんですか?

by ひろし (2017-05-03 09:50) 

ゆきねこ

おひさしぶりです
海外での鉄道の旅、行動力にほれぼれ
なんだかすごいなあ。
5年ぶりの台湾とのこと、
おいしいものもたくさんありそうですね。
つづきを楽しみにしています!

by ゆきねこ (2017-05-03 10:31) 

まるたろう

ひろしさん、こんばんは。
まあ、台北駅にいた年配の駅員の態度、ひどいもんでしたね。
危うく、台湾一周がパーになるところでしたから(笑)。

台湾の車両は日本製のものが多いですが、特に新幹線は日欧混合と
言っていいと思います。駅も、日本にいる感覚ですね。
by まるたろう (2017-05-03 19:42) 

まるたろう

ゆきねこさん、こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しております。
海外の鉄道といいましても、自分は台湾しか知りませんが、
5年ぶりに再訪してきました。
大した行動ではありませんが(笑)、ありがとうございます。
おいしいものを食する旅では無かったですが、続きは連休明けに
再開したいと思います。
by まるたろう (2017-05-03 19:45) 

裏・市長

「食わせもんのパス」。

それ、気になるなぁ!。
でも、なーんもない旅よりも
ちょっとぐらいトラブルがあったほうが、
印象深いものになるど!。
もちろん生死にかかわるようなトラブルは
ゴメンですけど・・・。

日本食もこれだけ並んでたら、
ボクのような人間にも安心やな!。
来年、オークワも出来るらしいで!(ウソ)。

せっかく現地に行ったのだから、
本当はこんな機会にご当地の食べ物を
食べる・・・これが基本なのだけれど、
どうしても日本食しかクチに合わない人も
いるだろうし。

まるたろうさんは、もちろん…ご当地グルメを
満喫した…ハズや!。報告を待つ。

by 裏・市長 (2017-05-03 19:50) 

まるたろう

裏・市長さん、こんばんは。
食わせもんは大げさかもしれませんが、単にこの鉄道パスについて、
きつい言い方すれば、現場は何も分かっていないという事なんでしょう。
まあ、おかげで緊張感あふれる二日目になりましたが(笑)。

現地にいた時は自分、食はあるものが中心でした。
ただ、この地で日本食を食べようという気にはなりませんでしたね。
by まるたろう (2017-05-03 21:38) 

FOUR−STRAIGHT

台湾の新幹線、日本の技術を導入しているので
社内も見慣れた感じですよね
線路のメンテナンスとかはどうなんでしょう?
結構揺れたりしました??
私が行った場所では日本のお店はあまり見かけませんでした
コンビニとスタバくらいかな?
ファーストフード店はあったかな?

by FOUR−STRAIGHT (2017-05-04 12:52) 

まるたろう

FOUR-STRAIGHTさん、こちらにもコメントを頂き、ありがとうございます。
新幹線の車両に関しては、車内をはじめ、見慣れたものばかりですね。
一つ違いを挙げれば、押しボタンですが(笑)。
線路もしっかりしているので、自分も揺れは特には感じなかったですね。
コンビニ(スタバも?)は駅を含め、どこにでもあった感じです。
日本の店も、駅の外でもちらほら見かけました。
ファーストフードも、高鐵の桃園駅では、オープン記念セールを
やっていましたね。
by まるたろう (2017-05-04 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0