So-net無料ブログ作成

車で北条鉄道の法華口駅へ

この1月の休みん時、自分は車で出かける事多かったんやけど、
何回か紹介しとう北条鉄道の、とある駅に車で訪問した時の事書こか。

今回取り上げんのは、法華口(ほっけぐち)いう駅。1/10と24の両日訪問。
DSCF0061.JPG
DSCF0485.JPG

ちなみにこの駅、一応は西国三十三番札所、法華山一乗寺の最寄り。
駅前にも、こないして模型(?)建っとう。
もっとも、駅からはかなり遠いんで、神姫バス利用した方が便利やわ。
DSCF0477.JPG

ホームにある駅名標は、2種類ある。
DSCF0508.JPG
DSCF0063.JPG

ホームから見た、北条町方面(上)と、粟生方面(下)。
DSCF0067.JPG
DSCF0069.JPG

ところで自分、1/10に北条町の駅に車で訪問し、帰りにたまたま寄った。
法華口駅はじめ、無人駅やった北条鉄道線内の駅も、テナント等入れて、
活性化図っとうみたいやな。ここは2012年後半より、パン工房の店入っとう。
DSCF0481.JPG
S0330566.JPG

なおこの駅、過去にもメディアに多数取り上げられとう。
駅長さんが、この店の店長さんでもあんねんけど、ファンも多いみたい。
ただ自分、今回訪問するまで全く知らんかっとった。
S0340574.JPG

店の営業時間中、列車が到着するとホーム立って、発車して列車の姿
見えんようなるまで見送るいう姿が、なかなかええ感じ。
この人に会いに来るいう人も多いらしいな(1/10撮影分)。
S0110131.JPG
S0120143.JPG
S0130146.JPG

見送り終わった後の一枚、撮らせてもうた(1/10撮影分)。
DSCF0150.JPG

24日は取材があったようで、取材に来とった人と、2人揃ての一枚も。
S0350585.JPG
DSCF0583.JPG

ここは、駅や駅長通して、いろんな人集まり、交流の輪が広がっとう感じ。
自分も2回訪問して、そう思たな。

最後に、店置いとうチラシにあった、簡単な案内図載しとこか。
フラワーセンター行く事は何度もあったけど、繰り返しなるがこの店の存在、
通り道やのに知らんかっとった。また、機会あれば訪問できればやわ。
DSCF1960.JPG

北条鉄道も、車での訪問は何度もあるけど、乗るとなると2012年4月に遡る。
この駅には、また列車でも来なあかんね。

以上、北条鉄道の法華口駅に車で訪問した話、終わり。
nice!(72)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

九州・北信越の遠征で買うたもの

最近の記事、昨年11と12の両月、それぞれ九州・北信越と乗り鉄遠征した事
書いてきたけど、今記事は簡潔に、遠征で買うたグッズや菓子についての話。

まずは九州、グッズからまいろか。

毎年おはら祭で行った際にも買うとう、JR九州のカレンダー。
今年は、或る列車が表紙。
DSCF1744.JPG

ちなみに、このカレンダー12月は、「ゆふいんの森」2編成(キハ71と72)の
離合シーンの場面。自分も、こういうシチュエーションで撮ってみたいもんやね。
DSCF1780.JPG

熊本駅で買うたんが、くまモンデザインの入場券。
DSCF1757.JPG

熊本駅ん中の売店では、SL人吉のストラップ買うた。
DSCF1754.JPG

D&S列車(=観光列車)、「あそぼーい!」と「A列車で行こう」の車内では、
ストラップとピンバッジ。
DSCF1753.JPG

次は、菓子編。
熊本では、デコポンのクリームロール。確かに、デコポンの味やったわ。
DSCF1764.JPG

鹿児島で買うたんは、かるかん。
DSCF1749.JPG

由布院駅で、ゆふいんの森乗り継ぐ前に寄った土産物屋で買うた、
かぼす味のラングドシャ。ホンマかいなって思たけど、確かに味した。
DSCF1767.JPG

んで、最後の締めに買うたんが、もうおなじみの、博多通りもん。
列車で博多行く時は、必ず買うて帰るんやけど、今回も同様。
DSCF1766.JPG

以上が九州で、次は北信越。
けど整理してみたら、長野県でしか買うてへんかったな(笑)。

松本駅構内の土産物屋、長野県のキャラクター「アルクマ」のストラップ、
2種類見つけた。
DSCF6532.JPG

「リゾートビューふるさと」の車内販売で買うたんが、列車内限定のストラップ。
デザイン、表面は列車やけど、裏面はアルクマがデザインされとう。
S0041932.JPG
S0011946.JPG

長野電鉄の窓口で売っとった、ご当地キューピーストラップ。
鉄道員バージョン、男性・女性両方あったんやけど、買うたんは後者。
DSCF6435.JPG

ご当地の菓子、何にしよか考えた末、キットカットにした。
ほのかなリンゴの味したな。
DSCF9192.JPG

以上で、九州・北信越の遠征で買うたグッズや菓子の話、終わり。
nice!(75)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.12 北信越乗り鉄の旅2日目 ②

昨年12月の北信越乗り鉄の旅、2日目の話の続きとまいろか。
今回で、完結なるやろ思うけど。

前記事で、バス降りて歩いて向こたんが、これから乗車する、北陸鉄道へ。
石川線の野町駅到着。
S0047050.JPG

北陸鉄道、昨年6月イベントで金沢行った際、乗りつぶししよ思とったけど、
イベント会場から金沢駅向かう時に道路渋滞巻き込まれ、結局乗る事断念。
そやから、ある意味リベンジ乗車しにきた感じやね。

窓口で買うたんが、この一日乗車券。
S0077088.JPG
S0486402.JPG

なお、北陸鉄道は2路線あって、これから乗んのが石川線、その次乗んのが
浅野川線いう名称。それぞれの路線の一日乗車券も各々500円・400円で
土日祝限定発売しとうねんけど、せっかくなんで金沢金箔の乗車券、
100円高てもええから買うたわけ。

しばらくしたら、鶴来(つるぎ)行きの列車到着(これは“電車”でええ)。
けど、ホーム幅狭いんで、ホームからは先頭部分撮られへん。
そやから、駅のそばある踏切んとこから一枚。
DSCF7121.JPG

この後改札入って、車止めと駅名標、行き先の表示幕撮る。
DSCF7103.JPG
DSCF7093.JPG
DSCF7099.JPG

そして、野町出発。
途中、かぶりつきから撮った、沿線の一枚も載しとこか。
S0157171.JPG

30分ほどで、鶴来到着。これで、まずは石川線乗車でけたな。

まずは、ホームから見た分(駅名標撮んの忘れた)。
何年か前までは、この先線路延びとったけど(上)、現在はここが終着駅。
野町方面には、車両基地あり(下)。
DSCF7183.JPG
DSCF7221.JPG

改札出て駅舎や、改札前ある展示物も。
DSCF7191.JPG
S0187211.JPG

目の前は、白山市役所の鶴来支所。
DSCF7205.JPG

そして、折り返しの列車(乗ってきたの)乗り、新西金沢駅まで乗車。
DSCF7245.JPG
DSCF7252.JPG

向かい側あんのは、JRの西金沢駅。
ちなみに上走んのは、北陸新幹線(現在は、車両基地向かう引込線)。
DSCF7261.JPG
DSCF7275.JPG

福井方面から列車来たんで、終点の金沢まで。
S0217284.JPG

んで北陸鉄道、次は浅野川線。始発は、北鉄金沢駅。
過去何回か、改札越しに列車は撮っとうけど、乗んのはもちろん初めて。
DSCF7338.JPG
DSCF7340.JPG

20分ほどで、終点の内灘駅到着。これで、北陸鉄道の全線乗車達成。
さっきも書いたけど、6月ん時のリベンジでけたな。
DSCF7431.JPG

ホームから見た車止め。その向こうは住宅地。
DSCF7433.JPG

改札出て、住宅地前の道路から。ここも、車両基地ある。
DSCF7408.JPG

駅舎と改札口も。
S0307381.JPG
S0347421.JPG

んで、乗ってきた車両で折り返し、北鉄金沢まで戻ってきた。

再び、JRの金沢駅へ。
まだ時間あんので、IRいしかわ鉄道なってもた東金沢駅にも行ってみる。
DSCF7453.JPG
DSCF7484.JPG

乗ったんは、この車両(IRいしかわ鉄道のロゴも)。
S0377468.JPG
S0387474.JPG

そして、東金沢駅到着。
やはり、JR(西金沢)とそやないのと(東金沢)では、雰囲気ちゃう感じやな。
DSCF7508.JPG
DSCF7512.JPG

金沢方面の列車来るまでに、東京行きのW7(E7)系走ってくとこも撮った。
S0437530.JPG

そしてきた列車乗り、金沢まで。
到着後、七尾線方面向かう列車のホームへ。

和倉温泉のキャラクター「わくたまくん」のラッピング列車おった。
S0447536.JPG
S0477557.JPG

改札出て買いもん等済ませ、もう次の列車のホーム入っとく。
そしたら、駅の案内係の人おったんで、話さしてもうた後撮らしてもうた。
DSCF7603.JPG
DSCF0720.JPG

話聞いてみたらこの人、七尾線(一部はIRいしかわ鉄道)に昨秋走り始めた
観光列車、「花嫁のれん」号のアテンダントなんやそう。
この日は、案内係での登場やったけど、自分にとってはこの出会い、
この遠征の締めとして、ええ思いで終える事でけたんちゃうか(笑)。
自分は、七尾線未乗(その先の、のと鉄道も)なんで、今度はそちら乗りに
いかなあかんね。

そして、金沢17時56分発の特急「サンダーバード40号」で大阪まで。
S0517627.JPG
S0497612.JPG

今回も、JR西のネット会員利用してのグリーン車予約。
(座席は過去記事載しとうので、省略)
S0476398.JPG

これ乗った事で、北信越の遠征は事実上終了と相成る。
2日間の、いろんな出来事や出会いを思い出しながら乗車しとったな。
大阪からは新快速で三ノ宮、地下鉄乗り換えて、自宅戻ってきた。

以上、北信越乗り鉄の遠征2日間の話、終わり。
nice!(72)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.12 北信越乗り鉄の旅2日目 ①

昨年12月の北信越乗り鉄の旅、2日目の話入ろか。

まず向こたんは、やはり2014年6月以来なる、富山地鉄の電鉄富山駅。
特に変わった感じあれへんと思いきや、運賃表が見やすうなっとった。
DSCF6453.JPG
DSCF6455.JPG
S0056474.JPG

改札からホーム見たけど、列車おれへんかったんで、一旦撤収。
DSCF6481.JPG

富山駅整備により、駅前に乗り入れる事なった市内電車は載しとくか。
S0016438.JPG

次はJR・あいの風とやま鉄道の富山駅(在来線ホーム)。
ここは、高架工事の真っ最中。
DSCF6430.JPG
DSCF6505.JPG
DSCF6489.JPG

高架部分に、高山本線のディーゼルカー(これは“電車”やないで)おった。
DSCF6497.JPG

旧ホームの部分。
やはり在来線特急走っとった時に比べ、活気が全くあれへんわな。
DSCF6559.JPG

しかもこの柱の駅名標、JRん時のちゃうか(笑)。
DSCF6509.JPG

見かけたんも、この車両だけ。
S0066512.JPG

という事で、予想しとったとはいえ、寂しい在来線訪問なってもた感じ。
新幹線開業の引き換えやから、こうなんのは目に見えとったけどな。

そして今度、富山ライトレール。
富山駅北(駅いうか、停留所。以下同じ)から、まずは本社のある城川原。
DSCF6619.JPG

本社は日曜日いう事もあってか、中にある案内所は休みやった。
DSCF6635.JPG

しゃあないんで、次来たの乗って、岩瀬浜。
S0206718.JPG

前回乗った時も撮ったけど、車止め。
DSCF6747.JPG

ちなみに乗ってきた列車、鉄道むすめのラッピング仕様。
DSCF6739.JPG
DSCF6737.JPG

同じ車両乗って、今度は犬島新町で降りる。
DSCF6787.JPG

んで、城川原まで歩き。
一駅やし、歩いたってしれとう思たけど、7~8分で城川原到着。

という事で、城川原から富山駅北向かう車両到着。
これにかけたんやけど・・・。
S0286797.JPG

前回乗っとったポートラムアテンダント、今回はどの車両でも遭遇でけず。
乗ってそうな時間帯に乗車したんやけど、不発に終わってもたね。
残念やったけど、しゃあないな。

再び、富山地鉄の電鉄富山駅へ。
ホーム見ると、3列車おったやないの。これ撮れたんはよかった。
S0316847.JPG
(2016.01.25 21:00追記。画像載せんの忘れとった)

という事で、自分にとってはあんまし収穫あれへんかったんで、予定前倒しし、
金沢向かう。予定では12時過ぎの「つるぎ」やったけど、乗変(乗車変更)して、
「かがやき」乗る事に。

11時34分発「かがやき523号」で、金沢向かう。
これは臨時列車やったいうのもあるけど、ほとんど客おれへんかった。
S0336863.JPG
S0366890.JPG
DSCF6923.JPG

富山出発直後(上)と、金沢到着前(下:IRいしかわ鉄道東金沢駅付近)。
S0406915.JPG
S0426940.JPG

約20分ほどで金沢駅到着。なんか、あっけなすぎるな(笑)。
改めて、先頭部分の一枚も。
DSCF6965.JPG
DSCF6971.JPG

改札出て、ゆるキャラでも紹介した「ひゃくまんさん」の置物(?)。
撮影時、自分の足も写ってもた(笑)。
S0017004.JPG

鼓門。まあ何度も撮っとうけど、載しとこか。
それと、垂れ幕のフレーズ、これはインパクト大やね。
DSCF7019.JPG
DSCF7023.JPG

そして、バス乗ってとある停留所降りる。
今回の遠征目的の一つである乗りつぶしするためやけど、続きは次回。
nice!(76)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.12 北信越乗り鉄の旅1日目 ②

では、北信越乗り鉄の旅、続きとまいろか。

さて、松本から長野向かうんやけど、その前に、これから使用する乗車券。
ぐるっと大回り(長野・北陸3県回り)で、神戸戻るルート。
DSCF1809.JPG

松本駅構内入って、まずは撮り鉄から。
これかて、自分にとっては重要な活動の一つなんでな。

新宿行きの「あずさ」、E351系とE257系おった。
ヘッドマーク部分、いろいろ変わりようんで、撮っといた。

まずはE351系。
S0455651.JPG
S0445646.JPG
S0435638.JPG

そしてE257系。
S0525723.JPG
S0545738.JPG

こんな感じで、見とうだけでも楽しめるんやけど、両系とも新型E353系への
置き換えで、あずさとして走るのも見られんようなるやろ。
それまでに、も一度くらい撮っときたいもんやな。

さて、松本から乗車するとしよか。
17時04分に、特急「しなの17号」長野行到着。
S0515709.JPG

けど、これには乗車せえへん。
となると、自分が乗車すんのは“あの列車”しかあれへんな(笑)。

という事で、自分が乗車すんのは2014年9月に、南小谷(みなみおたり)から
初乗車した、観光列車「リゾートビューふるさと」(以下、リゾートビュー)。
S0425615.JPG
S0415611.JPG

17時15分、南小谷方面からリゾートビュー到着。
松本駅で長野方面、進行方向変わるため8分停車。これは、前と全く一緒。
DSCF5771.JPG
DSCF5773.JPG

2両編成やけど、全席指定いう事もあり、乗っとう客は10人そこそこいう事で、
席は選びたい放題(笑)。ほとんどの時間、かぶりつきか最後尾おったけど。
S0585790.JPG

姨捨の日本三大車窓、前回以上に暗い中ではうまい事撮られへん。
撮れたのもひどい内容ばっかりやけど、載せたんはまだましな方。
S0695919.JPG

という事で、三大車窓はまた惨敗したけど、も一つの方は収獲あり(笑)。

いう事で、この時乗務しとったアテンダント(通称:リゾートアテンダント)。
前回乗った時の人は制服やなかったけど、今回の人は制服での乗務。
帽子あるなし、両方載しとくか。
DSCF0239.JPG
DSCF0242.JPG

本人に言うた上で撮った、車内販売しとうとこも。
DSCF0240.JPG

記念乗車証は、リゾートビュー5周年バージョンやった。
もちろん裏面、この人にメッセージ書いてもうたけど、当然公開はせえへん。
DSCF6768.JPG

18時28分長野駅到着(これも、前と同じ)。
車両が回送される前に、ホームでも一枚撮らしてもうた。
DSCF0241.JPG

とにかく、前乗った時おった人の事や、自分の田舎が長野県いう事で、
いろいろ話もでけたし、充実した時間過ごせたんちゃうかな。
リゾートアテンダントたち、これ乗らへん時は、以前は新幹線乗務やったんが、
現在はあずさへの乗務に変わったらしいんやけど、またあずさ乗った時に
会えるとええなって思うな。

一旦改札出て、長野駅の駅舎。
DSCF6001.JPG

まあ、確かに見栄えはきれいやねんけど、ただそれだけいう感じ。
善光寺模しとった、だいぶ前の駅舎が個人的には懐かしいんやけどな。

コンコースも。長野五輪エンブレムのパネルは健在やったな。
DSCF6063.JPG
DSCF6065.JPG

コインロッカーは、長野県下のゆるキャラが描かれとうとの事。
今回は詳しく見んかったけど、また見たいもんやな。
DSCF6050.JPG

あと長野電鉄の方にも行ったけど、今回はグッズ購入しにいっただけで、
改札入ったり、乗る事はあれへんかった。
S0036021.JPG

再び長野駅の改札内入って(入場券で)、車両撮ったりする。
DSCF6079.JPG
S0086085.JPG

ホームには駅そば屋もあんのやけど、あんまし人もおれへんいう事もあり、
寂しい雰囲気やった。
S0106108.JPG

在来線の駅名標。
長野より先、しなの鉄道北しなの線に変わってもたんやと、実感でけるな。
S0096096.JPG

また在来線の改札出て、今度は新幹線改札口の方へ。
改札んとこに、アルクマの駅員バージョンの人形置いとった。
DSCF6123.JPG

んで、今度乗んのが金沢行「はくたか573号」。
DSCF6125.JPG

新幹線の駅名標。
「飯山」隠されとったんが現れた事で、長野から延伸されたんやと実感でける。
DSCF6157.JPG

そして、列車到着。ちなみにこれ、乗ったんは自由席。
S0156179.JPG
DSCF0245.JPG

これは2列席のとこやけど、W7(E7)系には、このように窓っ側と通路側、
双方(いうか全席)に電源コンセントあり。
DSCF6221.JPG

昨年も自分、E7(W7)系は乗車してんねんけど、そん時は座ってへんので、
初めて座席に座った。
ただ自分の乗った車両、客がほとんどおれへん空気輸送状態やったんで、
その方が気になったわ。

まあ、それはええとして、停車した時車内から撮った駅名標。
上越妙高(ここが新幹線のJR西・東の境界駅。ただし、乗務員は長野で交代)・
糸魚川・黒部宇奈月温泉。
DSCF0244.JPG
S0236248.JPG
S0246265.JPG

富山着20時31分。
宿泊先はここいう事で、この日の乗り鉄はこれにて終了。
DSCF6297.JPG
S0306356.JPG

この後、ちょい遅い夕食取るべく、ラーメン屋入った。
DSCF6369.JPG
DSCF6388.JPG

という事で、バスありローカル私鉄あり、リゾート列車や新幹線といった
内容やった、北信越乗り鉄の旅一日目の話、終わり。
nice!(71)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.12 北信越乗り鉄の旅1日目 ①

昨年11月の九州遠征の話も、まずは一段落いうとこやねんけど、
その翌月(2015年12月)にも、乗り鉄遠征したから、それも書いとこか。
行ったんは、予告編ちょこっと書いたけど、12/12~13の土日で。

なお降り立ったとこが、長野・富山・石川の各県なんで、高校野球選抜大会の
地域分けでもある“北信越”、これをタイトルにつけさしてもうた。

では、始めてくとしよか。

まずは12日。梅田出て、08時00分発の、松本行きの高速バス。
2012年乗った時はアルピコ交通やったけど、今回は阪急バスやった。
DSCF6163.JPG
S0166168.JPG

名神の吹田インターから、長野道の松本インターまで高速道路走んのやけど、
窓から見えた景色も撮ったのあるんで、載しとくか。
ちなみに自分の席は、進行方向左側なんで、主にそっから見えた分。

名神では、新幹線との並走・交差区間は何ヶ所かあり、高速バス乗る時は
それ見んのも楽しみの一つ。今回のは、岐阜羽島インター近くのとこかな。
どうせなら、新幹線とコラボしたかったけど。
S0216203.JPG

一宮ジャンクションで、東海北陸道が分岐する。
S0226211.JPG

中央自動車道、恵那山トンネル(東京方面は8,650m)抜けると長野県。
S0276247.JPG

この日は天候よかったんで、車内からも景色がよう見えた。
S0286265.JPG

岡谷ジャンクション入ると長野自動車道、あとは松本インターまで。
S0356311.JPG
S0416358.JPG

岡谷いうたら余談やけど、以前(10年ほど前)岡谷駅の前から長野道の
高架見上げた時、圧巻の景色やったの思い出してもたな。

そんなこんなで、松本バスターミナル着。
以前と違い、遅れるどころか、20分弱も早よ着いたな。
次の計画がスムーズに運んで、ありがたいこっちゃ。
DSCF5125.JPG

今回は、松本城や開智学校行くような事はあれへんので、
そのまま向かいの松本駅へ。こっからが、乗り鉄の始まり。
DSCF5130.JPG

その前に腹ごしらえ。駅前の、セルフのそば屋で、かけそば食した。
さぬきうどんもそやけど、信州そばもこっちで食すとのは味ちゃうな。
DSCF5133.JPG
DSCF5135.JPG

そして向かった先は、アルピコ交通(案内は、松本電鉄のまま)のホーム。
DSCF5149.JPG
DSCF5171.JPG

なお、バスターミナルにアルピコ交通のカウンターあって、そこで一日乗車券
売っとったんで、前もって買うといた。
S0011916.JPG

んで、今まではここで撮るだけに終わっとった、松本電鉄の乗りつぶし開始。
ちなみに乗ったん、松本14時07分発の分。

まずは、終点の新島々まで乗車いう事で、沿線の景色何枚か。
やはり、こう見ると素晴らしいもんやな。
S0045189.JPG
S0055198.JPG
S0045189.JPG

そして30分くらいで、終点の新島々駅到着。
これで、長い間の悲願(?)やった、松本電鉄の乗りつぶし達成。
DSCF5295.JPG
DSCF5325.JPG

あとは駅の降りつぶしもしたいので、折り返しの電車に乗るつもりやねんけど、
この新島々駅では見たいもんあんので、そこだけ見学。

それは、待合室にあるギャラリー。
DSCF5299.JPG

そこには、自分のブログに訪問頂いとう、sonicさんの作品が展示されとう。
DSCF5313.JPG
DSCF5315.JPG

個展がなかなか行かれへんので、松本電鉄の乗りつぶしの際には
見とこう思たんで。時間かけて、じっくりいうわけにいかんかったけど、
素晴らしい作品見ることでけて、よかった思うな。

折り返しの列車乗り、2つ戻った波田(はた)駅、ここで下車。
別に理由あれへんけど、対向で来る列車の時間考えたら、ここが適当。
DSCF5363.JPG
DSCF5375.JPG

20分ほどで、新島々行の列車来たんで、再び新島々駅へ。

新島々駅で、今度はさっき撮られへんかったもん撮る。
まずはホームの先、線路続いとう感じ(過去には、線路延びとった)。
DSCF5297.JPG

駅の外の、自動販売機。
一日乗車券のデザインにもなっとうけど、この路線のイメージキャラクター。
名前の由来は、隣にある淵東(えんどう)と、渚(なぎさ)の両駅から取ったそう。
DSCF5337.JPG

そして、さっき乗ってきた列車(右)は休憩入り、休憩明けの車両(左)乗車。
DSCF5437.JPG

淵東駅の駅名標。ここは降りずに、車内から撮った分。
S0135251.JPG

そしたら、次は降りる駅はここやろ(笑)いう事で、渚駅で降りる。
いうても、待合室あるだけの無人駅やけど。
DSCF5517.JPG
DSCF5505.JPG
DSCF5521.JPG

んで、松本方面から列車来たんで乗車。
S0345537.JPG

次降りたんは、下新(しもにい)いう駅。
特に理由なく、とりあえず降りつぶしだけしたいう感じ。
DSCF5551.JPG
DSCF5561.JPG

んで最後、新島々方面からの列車来たんで、松本まで行く。
S0375583.JPG

松本着16時34分。これで、松本電鉄の乗車はすべて終了。
悲願の乗りつぶしもでけたし、沿線の駅も何駅か訪問でけたんで、
自分としては充実しとった思う。
今回は、いくつか目的決めての乗り鉄やけど、まず一つ達成。

その後一旦改札出て、土産もん買うたりした後、再び松本駅構内へ。
次は、松本から長野方面の列車乗んのやけど、長なったんで次回以降。
nice!(72)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.11 九州乗り鉄の旅3日目 ②

昨年の九州遠征の話3日目の続き。
大分駅到着したとこから、ではいってみよか。今記事で、完結なるはず。

滞在30分ほどいう事で、大分市内の観光スポット等には行かれへんから、
大分駅の駅舎等撮っといた。何枚か載しとこか。

それにしても大分駅、以前来た時と(2010年5月)全然変わっとったな。
DSCF5693.JPG
DSCF5705.JPG
DSCF5697.JPG

DSCF5703.JPG
DSCF5707.JPG

ちなみに、2010年5月大分駅降りた時の駅舎も、載しとこか。
当時の記事には、載してへんかったようなんで。
DSCF1491.JPG

再び改札入り、ホームへ。高架工事で、見晴らしも変わった感じやわ。
上が小倉方面、下が宮崎・立野・日田方面。
DSCF5759.JPG
DSCF5711.JPG

さて次、大分から乗る列車、もう時間の関係上、二択しかあれへん。
「九州横断特急」で熊本、新幹線で博多戻るか、「ソニック」乗って小倉回りで
博多行くか。

熊本方面から「九州横断特急」到着。
この後別府まで行き、すぐに大分戻ってくるんやな。
S0695740.JPG

んで結論いうと、これには乗車せえへん。
過去記事(2010年5月ん時)にも書いたけど、大分から熊本まで九州横断特急
乗車時、豊肥本線(あそ高原線)で思いもよらぬアクシデントあったから。
そやから、熊本到着遅れてまうと、神戸戻る予定狂う不安あったんで。

という事で安全策(?)取り、「ソニック40号」(883系)乗車なる。
S0735782.JPG
DSCF5785.JPG
DSCF5751.JPG

もちろん、6回目の指定席(グリーン車)。大分駅到着後、発券してもうてた。
これでバースデーパス利用時の指定席差額無し分は、全部使い切ったわけ。
ちなみに、883系のグリーン車乗るんは10年以上ぶり。
S0021913.JPG
DSCF5799.JPG
DSCF5801.JPG

そして、大分駅後にする。

しかし、車内販売あれへんようなり、ソニックは(かもめも)自分にとっては、
ただの移動手段だけなってもたせいか、ゆっくり休む時間いう事で、
うとうとしとう時間が多く、景色あんまし見てへんかったな。

2時間余りで、博多到着。
この後どうしようか思たけど、とりあえず新幹線で、久留米まで行ってみる。

久留米駅。ここは何度も降りとうけど。
DSCF5873.JPG
DSCF5871.JPG

ゆふいんの森到着しようとこ、だいぶブレてもたけど。
S0815854.JPG

再び新幹線ホーム。800系同士のすれ違い。
S0825883.JPG

そして、次の列車で博多まで戻る。
S0875925.JPG

その後、博多駅の駅ビル屋上へ。
つばめ“電車”は営業終了やったんで、夜景だけ撮っといた。
DSCF5958.JPG
S0965975.JPG

あとは、博多駅構内の土産もん売り場で買うたりして、新幹線ホームへ。
そしたら11番ホームに、800系車両おった。
DSCF6087.JPG
DSCF6093.JPG
DSCF6097.JPG
DSCF6091.JPG

なんと、自分も一度は見たかった、音楽グループ「DREAMS COME TRUE」の
ラッピング列車、通称“ドリカム新幹線”やった。
いやあ、帰り間際にええもん見かける事でけて、ラッキーやったわ。

とはいうものの、楽しい時間ももうすぐ終焉、名残惜しいが、神戸帰る事に。
さて、次乗る列車いうのは・・・
DSCF6099.JPG
S0066107.JPG

前日(11/3)も、鹿児島中央から博多まで乗ったんと同じ、「さくら572号」。
しかも、同じ6号車で。違いはいうと、この時は普通指定席やった事かな。
S0101711.JPG
S0086120.JPG
DSCF6137.JPG

新神戸着22時37分。
この3日間、九州乗り鉄やおはら祭での、いろんな出会いや出来事を
思い出しながら帰ってきた。自分としたら、ええ3日間やったんちゃうか。

以上で、昨年11月の九州遠征行ってきた話、終わり。
ただ、まだ今回の遠征ネタはあんので、小出しに紹介でければ思とる。
nice!(77)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2015.11 九州乗り鉄の旅3日目 ①

さて、キリ番の話も一段落したことやし、昨年の九州遠征の話戻ろか。
3日目(最終日:11/4)も、列車三昧やったな(笑)。

博多駅(博多口:在来線側)からスタート。
DSCF5907.JPG
DSCF5911.JPG

乗り換え改札抜けて、まずは新幹線ホーム。
N700系8両、JR九州の客室乗務員たちによる見送りの場面に遭遇。
S0315916.JPG
S0325926.JPG

そして、在来線ホームへ。
博多から、特急「ゆふいんの森」1号と3号、由布院トランジット(乗り継ぎ)で、
大分・別府まで。この乗り継ぎパターンは、2010年5月以来2度目。
ゆふいんの森も全席指定やし、バースデーパスも有効利用でけるんで。

09時20分の1号(キハ72系:指定席利用4回目)。
この車両乗んの、2011年6月以来やな(見るだけなら、昨年2月以来)。
S0076602.JPG
DSCF5170.JPG

それにしても満席、中華系の客が半数近く(それ以上かも)やったんちゃうか。
バースデーパス予約する際、ゆふいんの森は絶対席確保しよって考えたんで、
なんとか席確保でけたけど、平日でもこんなんやねんから、土日祝なんか
間際の予約なんか絶対あかんやろな。

今回は、新造された4号車(今までの4号車は、5号車なったはず)。
いうても、座っとったんはほんの15分程度。自分の席の周りは先述通り、
中華系の客に囲まれとう状況、話し声もでかいし、まさに“完全アウェー”(笑)。
S0145183.JPG
DSCF5168.JPG

そやから、もう鳥栖過ぎたらそれ以降、自席戻る事あれへんかった。
まあ、別のスペースで乗務員の人と、いろいろ話しとったんでな。
その方がおもろかったし(笑)。

例によっての撮影スポット、慈恩の滝(上)と豊後森の機関庫(下)。
S0305300.JPG
S0315311.JPG

という事で、2時間10分ほどで由布院駅到着。
まあ、いつもの事やけど、あっという間って感じやね。

到着直後の由布院駅の構内、載しとこか。
S0375378.JPG
DSCF5347.JPG
DSCF5355.JPG
DSCF5381.JPG
DSCF5350.JPG

次の3号乗んのは、約1時間後。一旦改札出る。
由布院駅の駅舎。
DSCF5391.JPG

駅から見た由布岳(や思うねんけど)。
DSCF5395.JPG

駅近くには、高速バスの乗り場もある。
DSCF5393.JPG

周辺うろついた後、再び改札抜け、駅構内入る。
停車中の普通列車や、ホームから見た大分方面も。
S0395440.JPG
DSCF5441.JPG

そして、ゆふいんの森3号到着(キハ71系:指定席利用5回目)。
乗んのは、先述通り2010年5月以来、見るだけやったら、2012年9月以来
S0425467.JPG
DSCF5480.JPG
S0086608.JPG

この車両も同様で、座っとったんは5分もあれへん。
あとは、別スペースへ直行(笑)。
S0445483.JPG
DSCF5487.JPG

3号は以前乗った時、大分駅工事の関係で大分止まりやったんやけど、
今は本来の行先である、別府まで走る。
別大マラソンのコースである国道10号線(上)と、海たまご(下)。
S0565581.JPG
S0605602.JPG

そして、別府駅到着。おなじみの(?)駅名標も、合わして撮っといた。
S0615624.JPG
DSCF5629.JPG

別府駅の駅舎。駅前の銅像、誰やったか忘れた。
DSCF5633.JPG

改札入ったとこある、顔出しパネル。
DSCF5643.JPG

そして再びホームへ。
13時49分発の「ソニック21号」は885系。大分まで戻る。
S0625658.JPG

大分駅到着。滞在時間は30分ほど。
てな事で、話長なったんで、続きは次回以降にしよか。
nice!(70)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

blogのnice!が60,000超え

ソネブロのnice!数、前記事で60,000突破した(今記事リリース前は60,011)。
50,000到達時から約9ヶ月での達成か。
40,000や50,000ん時は約一年かかっとうんで、ちょい早かった感じやわな。

これもブログ読んで頂いとう皆さんが、毎回おもんない内容にもかかわらず、
ご訪問とnice、さらにはコメントも頂いとうからで、ありがとうございます。

昨日帰宅して、PCでのブログ見た時、60,000まで残り10くらいやったんで、
キリ番(60,000)の瞬間見る事でけるな思い、状況チェックする事に。

そして60,000到達。踏んでくれたんは、まりりんさんやった。
DSCF0228.JPG

という事で、いつも通り、名前入りの記念カード作成。
改めまして、まりりんさん、ありがとうございました。
dscf4345-5.jpg

一般の人向けも。名前入ってへんだけの違いやけど。
dscf4345-4.jpg

毎回書いとう事やけど、ソネブロも自分、一昨年くらいからオフ会等で、
いろんなブロガーさんとの交流もさせてもうてて、それが続く要因なんやろな。
これも毎度言うとう、ソネブロもいつまで続くかやけど、今回も通過点いう事で、
記事も1,500超えた事やし(今記事で1,504)、新たな気持ちで書いてこ思とる。

では、今後も皆さん、どうぞよろしくお願い致します。
nice!(74)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今宮戎神社へ

九州遠征の話、今回は休ましてもうて、今記事は1/9~11行われた十日戎、
大阪市内ある、今宮戎神社行ってきた話しよか。
DSCF9641.JPG

過去自分、西宮や柳原(神戸市兵庫区)のは行っとうけど、今宮は初めて。
いつ行こか考え、初日(1/9)の宵えびすにした。

阪神三宮(神戸三宮)から乗って、大阪難波。そっから歩いて、10時半くらいに
神社着いたけど、すでに人の山で、境内入っても歩くん一苦労(笑)。
DSCF9633.JPG
DSCF9638.JPG

なお、ここは公募で選ばれた福娘も50人おるいう事で、まあ撮れるもんなら
思て来てみたはええけど、縁起もん取り付けてもらう人の長蛇の列。
並ぶだけで大変な状況やし、ただでさえ多忙な状況下、自分が普段行っとう
イベントん時のようになんか、撮れるわけあれへん。
そやから、ササに縁起もん付けてもらう時に思て、あえて一人に絞った。

という事で、自分が並んだ位置おったんは、この人。
ちょこっとだけでも話でけたんで、よかったんちゃうか。
S0079682.JPG
S0089684.JPG

まあ見とったら、左右の端から隙あらばみたいな感じで撮影しとう人が
ようけおったな(笑)。そんな、金も払わず撮ろうなんて事は、
初参戦の自分にでけんかったんで、今回は“正攻法”で撮った感じやわ。

さて、境内の別んとこ行くと、福娘会いうとこあった。
そこ立っとう人に話聞いてみると、福娘OGたちが活動しとうとの事。
DSCF9643.JPG

この人たちは、別に縁起もんつけてもらわんでも、なんとかなるやろ考え
(そんな人も並んでへんかったし)、撮らしてもうたわけ。
DSCF0181.JPG
DSCF9811.JPG
DSCF9809.JPG
DSCF9815.JPG

話さしてもうたこの人は、2枚載しとこか(笑)。
DSCF9699.JPG
DSCF9819.JPG

なお、昼前に一旦神社出て、歩いて難波戻り、昼食とってから、
午後に南海乗って、再び神社行った。

んで、難波駅ホームに、特急「こうや」の高野山ラッピング車両おった。
S0129730.JPG
DSCF9746.JPG
DSCF9752.JPG

乗んのは、この車両。これ乗って、一つ先の今宮戎駅まで。
DSCF9756.JPG

今宮戎駅。ここのホーム、高野線の方しかあれへん。
和歌山・関空方面のは通るだけ。ただ、ラピート等の撮影にはええかもな。
DSCF9766.JPG
DSCF9774.JPG
S0159783.JPG

という事で、再び神社行ったけど、特に成果もあれへんかったんで撤収。
実は、ここに過去イベントで会うてる人おったんで、見かけたら挨拶しよう
思とったんやけど、こんな状況下では、見つかるはずないわな(笑)。

という事で、帰りの道もすごい人やった。宵えびすでこんなんやから、
10日の本えびすなんか、目も当てられんかったやろな(笑)。
DSCF9821.JPG

という事で、うちにササ持って帰ってきた。
うちで商売しとうわけやないけど、ええ事あるようにしたいもんやな。
S0279924.JPG

以上、今年初めて今宮戎行った話、終わり。
nice!(77)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog