So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 台湾鉄道の旅 1日目(その2)

では台湾旅行記、一日目(4/11)の続きから。

高鐵(台湾新幹線)桃園駅の窓口で行なったことは2つ。
DSCF8289.JPG

一つは、高鐵のきっぷ購入する事。14時10分発の列車乗車。
なお、桃園から台中やと、540元(1,890円)なる。
これについては、クレジットカード決済やったんで、問題あれへん。
DSCF2341.JPG

そして、も一つは鉄道パス(ジョイントパス)の交換。
DSCF2345.JPG

これ一冊で、高鐵と台鐵(在来線)が乗り放題・・・なんやねんけど、
高鐵はええとして、台鐵に関しては、食わせもんのパスやったわ(笑)。
これ使おうとした時の、台鐵の駅員の態度も、ひどい時もあったし。
それについては、いろいろ書かしてもらうんで、お楽しみに(?)。

それに、台鉄の利用を11日から言うたはずやったけど、こちらとの意思疎通
図られてへんで、よう見たら12日からなっとった。これはこっちの確認ミス。
高鐵利用は2日間やけど、12と13の両日利用予定やったんで、問題無し。
S0012356.JPG

話元に戻って、いよいよ5年ぶりの高鐵乗車する。
手続き時間かかって、桃園駅の周辺とか、5年前とだいぶ変わっとったのに、
撮る事無く移動なってしまったのが残念。

高鐵の記念グッズ売っとう自販機あったんで、それは撮っといたけど。
DSCF8299.JPG

改札抜け、すぐに14時10分発の左営(ズォイン)行き「645列車」到着。
DSCF8303.JPG
S0338307.JPG
S0348318.JPG

車内も、そこそこ混んどったな。
S0368328.JPG

台中駅到着。改めて、先頭部分等撮っといた。
S0438385.JPG
S0448392.JPG
S0458396.JPG

なお、到着したはええんやけど、コインロッカーが9割以上埋まっとって、
でかいスーツケース預けるのもでけへん状態やったし、また雨も断続的に
降っとったんで、この日は先行くのは断念(なお、そこは13日行った)。

という事で、先に台北までのきっぷ買うとく。その方が安心やからな。
今度も、クレジットカードで(700元:2,450円)。
DSCF2343.JPG

そしてこの時間、駅探索に切り替える事にした。
ここは、台鐵の新烏日(シンウーズー)駅と接続しとうので、新烏日の駅舎も。
DSCF8441.JPG

台鐵の方は、鉄道グッズ売る店や、コンコース内に遊び場(?)も。
DSCF8423.JPG
DSCF8417.JPG

高鐵のコンコースは、日本の食べもん屋も、多く出とった。
ロイヤルホストは前も紹介したけど、健在やったな。
DSCF8413.JPG
DSCF8457.JPG
DSCF8461.JPG

弁当屋もあって、台鐵のは前も見たけど、高鐵のもあった。
ちなみに、高鐵弁当の広告は、高鐵の車内でも見たな。
DSCF8412.JPG

DSCF8409.JPG
S0418372.JPG

15時39分の南港(ナンカン)行き「136列車」到着したんで、乗車。
DSCF8473.JPG
S0468475.JPG

前も書いたけど、台湾の新幹線は、通路のドア開ける時は、このボタン押す。
押さんと、いつまでも突っ立ったままなんので(笑)。
S0528533.JPG

そして16時30分頃、台北着。
この後、MRT乗って宿泊するホテル行き、スーツケース置いて、また活動。
前回は行き損なった"あの場所"へとなんのやけど・・・。

続きは、大型連休後にしよか。次は、別記事の予定。
nice!(66)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog