So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第15回 かごしまファンデー(後編)

そいや、今月上旬開催された「第15回 関西かごしまファンデー」の話、
前編の概要は書いたけど、ご当地大使たちの紹介含めた後編はまだやった。
そやから、今記事はそれいこか。

まず出とった人、そんな多なかった(しかも、撮り損のうた人もおる)。
なお、ファンデー出とう人たちの紹介は、県内の鉄道路線等で括る事多いんで、
例年は2回とかに分けるんやけど、今年は1回で終わる思う。

では、始めてこか。まずは、鉄道ある地域から。
なお、いつもの事やけど、例によって・・・やから、そのつもりで。

まずは、九州新幹線停車駅のご当地大使。
新神戸から遠い順に、鹿児島中央・川内(せんだい)・出水(いずみ)の各駅。

終点の鹿児島中央駅は、鹿児島市「かごしま親善大使」。
昨年のおはら祭でデビューした、第14代のうちの一人。見んのは実質上初めて。
DSCF7781.JPG
DSCF1684.JPG

川内駅のある、薩摩川内市「薩摩川内観光大使」。
DSCF7813.JPG

出水駅のある、出水市からは「いずみとりとりガールズ」いうPR隊。
今年は3人揃たけど、左の人だけは昨年も出とった
DSCF1681.JPG

1人と2人で撮った分も。
DSCF8325.JPG
DSCF8327.JPG

続いて、在来線(三セクはあれへんかった)沿線都市の大使。
順不同でいってみよか。

いちき串木野市(鹿児島本線)「いちき串木野PRレディー」。
DSCF7801.JPG

姶良(あいら)市(日豊本線)は「あいら観光大使」。
DSCF7933.JPG

霧島市(日豊本線・肥薩線)「霧島ふるさと大使」。
見んの、昨年の京都以来3回目。出とった人の中で、一番ようけしゃべった(笑)。
DSCF7769.JPG
DSCF1682.JPG

DSCF8153.JPG

曽於(そお)市(日豊本線)「そお市レディ」。
DSCF7827.JPG
S0118099.JPG

未来のそお市レディたちと(笑)、3人合わしてのも。
DSCF8551.JPG

指宿市(指宿枕崎線)は「いぶすき菜の花レディ」。
DSCF8145.JPG

んで、次は鉄道の通ってへん地域。
これも順不同で(順番なんてあれへんやろけど)いってみよか。

さつま町「さつま町観光大使 かぐや姫」。
会場入って、一番最初に大使撮ったんがこの人やった。
DSCF7751.JPG
DSCF8177.JPG

さつま町にある、酒造メーカーの社長さんとの一枚も。
DSCF8519.JPG

長島町「長島町キャンペーンレディ」。
DSCF7921.JPG

焼酎のブースおった2人は、今年も撮影難易度高かったな。
「ミス奄美黒糖焼酎」(上)、そして「ミス薩摩焼酎」(下)。
S0067869.JPG
S0047856.JPG

ご当地大使、2人以上の集合写真も。あんまし撮ってへんけど。
DSCF8303.JPG
DSCF8241.JPG
DSCF8165.JPG

あと、この人は「かごしま親善大使」OG(第10代)。
DSCF8381.JPG

見んの昨年のおはら祭以来やけど、今回は食のブースでの応援で来とったみたい。
でも、ここで再会するとは思わんかったな(笑)。

そして、締めはJALグループ。
J-AIR(ジェイ・エア)から、客室乗務員1人来とった。
DSCF7791.JPG
DSCF9999.JPG

J-AIRの人の登場は3年ぶりやけど、この人は4年前にもここ来とったな。

紹介は、以上やな。
冒頭にも書いたけど、複数回で書く事の多い、かごしまファンデー出とった
ご当地大使含めた人たちの紹介、今年は予定通り(?)1回で完結なった。

改めて来とった皆さん、多忙な中ありがとういう事で、今記事終わり。
nice!(46)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

旅まつり名古屋2019おったゆるキャラ

では次、今年の「旅まつり名古屋」の本題。

ここ出とった、ゆるキャラ紹介とまいろか。
いうても、個別に撮れたんはほとんどのうて、撮った数自体も少なかった。
ステージPRん時見たのも合わして、紹介してくとしよか。

まず始めは、はとバスのキャラ「しゃぽぽ」。
見んの初めてやったけど、昨年の8/10に誕生したらしいな。
DSCF9395.JPG

日本郵便の「ぽすくま」。
DSCF9929.JPG

兵庫県「はばタン」。
DSCF9695.JPG

地元でも自分見た事あれへん、神戸市垂水区の「ごしきまろ」。
S0469705.JPG

富山県は小矢部市「メルモモ」。
DSCF9449.JPG

鹿児島県さつま町「さつまる」。かごしまファンデーでも見たな。
DSCF0489.JPG

岐阜県多治見市「うながっぱ」。
DSCF1029.JPG

奈良県は奈良市「しかまろくん」。
DSCF1201.JPG

あとは馴染みのキャラもおるけど名前載せんので、順不同で並べるだけ。
DSCF8811.JPG
DSCF9701.JPG
DSCF9727.JPG
DSCF1255.JPG
DSCF0493.JPG

DSCF0633.JPG
DSCF9699.JPG
DSCF8649.JPG
DSCF9729.JPG
DSCF1513.JPG
DSCF1479.JPG

S0279433.JPG
S0440843.JPG

では締め、ゆるキャラやないけど、昨年名古屋のイベントでよう会うた、
この「くまさん」(?)。

撮らしてもうたんは、昨年の県人会まつり以来。結構撮っとう人多かったな。
DSCF1123.JPG

いう事で、数えてみても撮ったのは少なかった。
それに、今年は北東北から出展あれへんかったんで、最強の“ゆるキャラ”が
出てへんかったんも、ゆるキャラ撮影に力入ってへんかった理由の一つ。
来年に期待しよか。

以上、今年の旅まつりに出とったゆるキャラの紹介終わり。
nice!(54)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

旅まつり名古屋2019

さて、先週末の名古屋遠征の本題入ろか。

予告記事で書いたけど、名古屋へは毎年この時期恒例、市内の久屋広場メインに、
エンゼル広場でも開催された「旅まつり名古屋」いうイベント行ってきたわけ。
DSCF8623.JPG
DSCF8625.JPG

今年は16~17の二日間。
S0100537.JPG

なお、このイベント行くのは2010年からやから、9回連続。
(東日本大震災で中止なった2011年除く)

いつも通り、旅まつり行った概要今記事で書いて、後日“お楽しみ”いう事で。
これさえ書いときゃ、本題はいつでも内容書けるんやし(笑)。

以降の旅まつりの記事、いつも通りの表記、一日目(16日)、二日目(17日)で。

会場には9時過ぎ到着。開始は10時からなんで、まだこの状況。
まあ自分、早よ来る本音は会場内チェックし、この日の行動パターン決める事。
DSCF8633.JPG

メインの久屋広場(上)と、サブのエンゼル広場(下)のステージ会場。
DSCF8627.JPG
DSCF8618.JPG

昨年は“名古屋の48系”に「妨害」された感のある、一日目のオープニング時の
撮影やったけど、今年は大丈夫やった。
S0088690.JPG

会場の様子、ステージイベントの写真含め、一部載しとこか。
DSCF8631.JPG
S0079095.JPG
DSCF0043.JPG
DSCF0183.JPG
DSCF0173.JPG
S0580982.JPG

S0049075.JPG
S0240613.JPG
DSCF0643.JPG

また、ゆるキャラも大集合時は両日とも、構図的には遠くから撮っただけ。
間近で撮ろ思たら全体入らんし、それに人の頭撮ってまう状況なんでな(笑)。
DSCF0115.JPG

あと、一日目の夜は毎年恒例、東西の連れたちと、中打ち上げ(?)。
場所は昨年同様、地下鉄栄駅近いとこあるこの店。
S0140568.JPG
S0160582.JPG

コースではなく、単品で頼んでったけど、食したんはこれメインで。
S0300690.JPG
S0280671.JPG

参加メンバーの人といろいろ情報交換でけて、充実した時間やった思う。
なお、今回これ計画した連れの一人が、急きょ名古屋に行けんようなってもて、
自分が仕切りの代役やったけど、なんとか務まったかな(笑)。

ちなみにこの店、元中日ドラゴンズの投手、小松辰雄氏がオーナー。
本人も店内おられたんで、ちょい話もでけたな。

また、今年は色紙も持参し、サインも書いてもうた。
S0026836.JPG

さて今回の旅まつり、一日目の昼頃に、また残念な出来事も発生してもた。
ここで多くは書かんけど、ただでさえ昨年の事もあって、今年はこんな札登場。
DSCF8601.JPG

そやのに、また事件起こってもて、パトカー登場しとった。
S0178962.JPG

先月の広島でも警察登場しとったんで、またかいう気持ち。
これではこのイベント、来年以降撮影自体あかんようなるやも知れんね。
自分の活動にも影響を及ぼしかねん事やっただけに、ホンマ迷惑な話やわ。

あとは今年の天候、土日ぐずつくいうとったけど、一日目は天気もって、
二日目も午前の一時期雨降ったけど、大崩れやなかったんは救いやった。
やはり屋外イベントやんのは、雨降らんに限るな(笑)。

以上で、今年の旅まつり名古屋の概要の話、終わり。
nice!(60)  コメント(12) 
共通テーマ:blog

3/16~17の遠征(予告編)

先週の土日(3/16~17)、前記事の追記にも書いたけど、遠征してきた。

毎年3月の遠征いうたら、名古屋である“恒例の”イベント。
これは、自分にとっては重要なイベントの一つなんで、当然(?)行ったわけ。

なお、往復とも東海道新幹線使たけど、もう自由席早特きっぷあれへんので、
行きはネットで特急券買うて、帰りはうちにあった株主優待券2枚使て、
新大阪から三ノ宮は、金券ショップで普通回数券(画像略)バラ買いして乗車。
S0046805.JPG
S0056808.JPG

DSCF7337.JPG
S0400761.JPG

なお、乗車時の風景等は、いつもの事なんで省略(笑)。
行く時は、関西地方は雨やったんで、ええの撮られへんいうのもあったんで。

現地の会場近くで撮ったもの(まあ、前もどっかで載したけど)。
DSCF8599.JPG
S0018591.JPG

もちろん、自分の目的はこれらやのうて(笑)、2010年からほぼ毎年行っとう、
名古屋市内でこの時期開催のイベントへ。

今回も久しぶりの再会、一期一会の出会い等もあったし、ええ2日間やった。
天候も、二日目(17日)に一時期雨やったけど、ずっとやなかったんでよかった。
けど、そのおかげで寒かったな。
それと、非常に残念な事もあったけど、また本題ん時に書かしてもらう。

画像整理まだでけてへんので、とりあえず今回の“お供”載しとこか(笑)。
も一体持っていったけど、ほとんどこれでまかのうたし。
S0420776.JPG

いう事で、今記事の予告編の話終わり。
nice!(59)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

三宮コレクション2019春

今記事は3/9、神戸の三宮センター街であったイベントの話しよか。

昨年も見た「三宮コレクション」いうファッションショー、今年も開催いう事で、
行ってきた。ちなみに、この三宮コレクションは秋にも開催ある。
DSCF0123.JPG

もうてきたパンフレットの表紙。
S0026788.JPG

もちろん、自分がここ来た目的はモデルたちのうて、MCの2人見る事(笑)。
ちなみに昨年も、この2人がMCやっとった。
DSCF6799.JPG

なお、当然(?)会場には、このように“掟マーク”あり。
DSCF0119.JPG

ただ実際見とって、ステージイベント始まって観客たちが撮影しとっても、
スタッフに止められとうとこは特にあれへんで、モデルのランウェー時でも
撮っとう人多かった。けど自分はモデル登場時には一切撮らず。

3回のステージイベントあったけど、自分見たんは1回目と2回目。
この人たちは、撮影フリーやった。
S0030140.JPG
S0090192.JPG
S0170330.JPG
DSCF0387.JPG

各回終了後、MCの人撮らしてもうた分も。

まずは1回目。前も書いたけど、神戸市のご当地大使「スマイル神戸」やった人。
一年ぶりの再会でけてよかった。
DSCF0271.JPG
DSCF0287.JPG

2回目ん時は、揃ての一枚も。左の人は、MBSの番組でよう見るな。
初めて撮影お願いしたけど、気さくに応じてもうてありがたいわ。
DSCF0461.JPG

以上簡潔に、今年も三宮コレクションいうイベント行ってきた話、終わり。



明日から名古屋へ・・・


nice!(55)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

2019.01 九州北中部の旅3日目 ⑤

1月の九州遠征、三日目(1/26)の話の続き。
前記事の最後にも書いたけど、おそらく三日目の話は今回で終わる(はず)。

長崎駅戻ってきて、再び長崎電気軌道(路面電車)乗車し、出島電停まで行く。
S0295235.JPG

電停の近くには、動輪が展示されとうとこある。
これ自分、過去記事で紹介してたようでそやなかったんで、載しとこか。
DSCF5239.JPG
DSCF5241.JPG

出島ワーフも、行ったんは初めて。
まあ、別に目的あってここ行ったわけやないけど(笑)。
DSCF5243.JPG

こっから(2F)見えたもの。
DSCF5255.JPG
DSCF5257.JPG

この後、大波止の電停まで歩き、そこから路面電車乗って長崎駅前戻る。
DSCF5273.JPG
S0315276.JPG

長崎駅前にあったランタンのオブジェ、改めて撮っといた。
DSCF5317.JPG

観光案内所で見かけたんが、長崎市のご当地大使「ロマン長崎」の募集チラシ。
ちなみに、募集は2/末で締め切っとう。
S0385354(2019.03.15追加).JPG
S0466744(2019.03.15追加).JPG
(2019.03.15 載せるの忘れとったんで、追加した)

今代は自分、まだ打率.667(3人のうち会えとうのが2人いう事)なんで、
残りの期間で10割なるかやけど、さてどうなるか。

その後、土産もん等買うたりして、時間来たんで改札入る。
次乗るのは17時20分発、特急「かもめ」34号。
DSCF5389.JPG
DSCF6169.JPG

列車来るまでに撮った、車止めと眼鏡橋のミニチュア(?)。
DSCF5387.JPG
DSCF5369.JPG

そして、かもめ(到着時は25号)到着。この列車は885系車両。
S0395398.JPG
S0405400.JPG

出発前撮った分。
誤解せんように言うと、乗ったんは1号車の普通指定席なんで。
S0475468.JPG
S0435426.JPG
S0545552.JPG

隣の、普通列車専用ホームには、国鉄色のキハ66・67系がおった。
これも、記録でける時にしとかんとな。
S0445438.JPG
DSCF5451.JPG
DSCF5453.JPG
S0485476.JPG

いう事で、時間来たんで出発。これで長崎とはお別れとなる。

長崎いうと、冬やとランタンフェスティバルがメインになるんやろけど、
それやと自分、ランタンに集中しすぎて他の観光がでけへんので、今回はあえて
ランタンの時期外して行かしてもうたわけ。

国道324号のアーケードや、朝の稲佐山での事、他の観光客がせえへんような事
混ぜながら、今回は観光してきた。楽しい時間過ごせたんちゃうか。
長崎県でいうと、島原鉄道はまだ乗れてへんので、今度はそこがターゲットに
なるやろな。いつなるかは分からんけど、そん時楽しみにしよ思う。

諫早駅到着時やけど、その島原鉄道の車両をちらっと見る事でけた。
あと出発後、周辺の九州新幹線西九州ルートの工事の様子も。
S0605604.JPG
S0625619.JPG

諫早湾の写真は、うまい事撮られへんかった(笑)。
S0655641.JPG

その後、いろいろあって遅れ積み重なり、定刻より5分ほど遅れて博多着。

一旦改札出て、再び在来線ホームへ。
特急「ゆふいんの森」も、遅れて到着しとったようで、撮る事でけた。
S0735702.JPG

これ撮って、次は新幹線ホーム。
16番線に、ちょうど500系(通常塗装)到着したとこ。
S0745716.JPG

さて16番線にはこの後、鹿児島中央行きの「さくら」567号到着すんのやけど、
乗務すんのが、見覚えある客室乗務員。もちろん挨拶しにいった(笑)。

この人、昨年も博多駅のホームで会えとう(しかも、同じ時間帯で)。
一昨年のおはら祭ん時合わして、見んのは3度目。
DSCF5733.JPG

ところで前書いたけど、3/15で九州新幹線内では車内販売無くなる。
イコール、客室乗務員も乗務せえへんようなる。いう事は、この“儀式”(=お辞儀)
見られんようなんので、本人に了承もうて、この場面記録さしてもうた。
S0755743.JPG
S0765755.JPG

それ見送って改札出て、夕食取る事に。

昨年も行った、このラーメン屋へ行く事にした。
博多駅からちょい距離あるけど、も一度食したくて行ったわけ(笑)。
S0805780.JPG
S0845810.JPG

食後博多駅戻り、門司港行きの快速列車乗る。
S0885847.JPG
S0895853.JPG

なんでかいうと、この土日(1/26~27)、福岡市内で“E系”のコンサートあって、
そのため福岡市内、どっこもホテル取られへん状態。
自分も、そのあおり食って、この日泊まるとこは、博多から50km強の黒崎駅近く。
まあ、自分としたらフリーきっぷあるし、乗車もようけでけてええねんけど(笑)。

なお、黒崎駅降りるのは2年ぶりなる。
DSCF5904.JPG

いう事で、長きにわたった(?)遠征三日目の話、これで終わり。
四日目(1/27)の話はしばらく休み、次記事はまた別ネタにする予定。
nice!(52)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

2019.01 九州北中部の旅3日目 ④

今記事も、九州遠征三日目(1/26)の話の続きいこか。
前回は、長崎駅の改札入って、列車乗るところからやったな。

入場時、ホームに3列車停まってたんで、その一枚も。
S0934984.JPG

んで今回乗るのは、この普通列車(14時24分発)。
フリーきっぷ持っとるんやからこれ乗って、まだ乗降してへん駅の訪問いう事で。
S0944994.JPG
DSCF4998.JPG

ちなみに、この車両の形式は、キハ66・67いう車両。
これについての説明書きも、車内に掲示しとった。
S0055036.JPG

そして出発。車内から見た、九州新幹線西九州ルートの建設中のとこ。
S0035025.JPG
S0045027.JPG

浦上駅から諫早方面は2手に分かれ、この列車は左の“旧線”走行する(写真下)。
ちなみに、右の線路は特急「かもめ」も通る“新線”。
S0065049.JPG
S0095066.JPG

この後、西浦上駅到着。ここはもちろん、乗降すんのは初めて。
S0115087.JPG
DSCF5091.JPG
DSCF5095.JPG

無人駅で、駅舎も簡素すぎる造り。
S0255202.JPG

なお、ここから商店街南に通ると、長崎電気軌道(路面電車)の住吉電停ある。
ちょうど赤迫行きの電車来たんで、乗車する。
S0155119.JPG
S0145114.JPG

終点の赤迫電停着、ここ来たんは2009年以来。
S0195151.JPG
S0185143.JPG
DSCF5148.JPG

前回はここ来たん夜遅かったんで、周辺の景色も何も分かれへんかったから、
今回明るい時に再訪でけてよかったんちゃうか。

んで、この後来たこの電車乗り、再び住吉電停へ。
S0235187.JPG

また西浦上駅行き、長崎行きの列車になんとか間に合うた。
S0265211.JPG

途中、観光列車「或る列車」が佐世保方向走るの見えたんで、慌てて撮った。
S0275215.JPG

んで、再び長崎駅戻り、再び路面電車乗るけど・・・。

キリええから、今回はこれで終わり。
次回もこの続きの予定やけど、九州遠征三日目の記事は終わりなる(はず)。
nice!(55)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

2019.01 九州北中部の旅3日目 ③

前記事、九州遠征三日目(1/26)の続き。

稲佐山見学後、宝町電停から長崎電気軌道(路面電車)乗り、どこ向こたかいうと、
原爆資料館(旧:浜口町)電停。
S0454496.JPG
DSCF4511.JPG

ここは、これから行く長崎西洋館の最寄り。
DSCF4513.JPG

なお、長崎西洋館行った目的は、館内にある路面電車資料館の再訪。
自分、ここ来んのは2010年以来で、もちろん入場は無料。
DSCF4515.JPG

館内の一部。
S0474522.JPG
S0484531.JPG
S0494536.JPG
DSCF4587.JPG

と、ここまではええねんけど、Nゲージの展示・・・これはあかんやろ。
DSCF4553.JPG
S0504564.JPG

もっとも、今どうなっとうかは知らんけど、これ見た時はひどい思たわ。
もし直してへんのやったら、冗談抜きで早急に“復旧”お願いしたいもんやな。

それと、この路線図。
新しい名前なった停留所が更新されてへんので、善処してほしいわ。
DSCF4595.JPG

まあ、こんなんもあったけど鉄道の資料館やから、自分としたら満足でける内容。
見とっても、おもろかったわ。また機会あったらやな。

この後、原爆資料館電停から路面電車乗って、浦上(うらかみ)車庫電停。
S0564639.JPG
DSCF4664.JPG

名前の通り車庫もやし、長崎電気軌道の本社もここある。
S0594673.JPG
DSCF4666.JPG

まあ、別に書く必要無いやも知れんけど、長崎の路面電車は民間会社。
路面電車、九州やと熊本や鹿児島は市営やから、長崎もと思いがちやけどちゃう。
かくいう自分も、ここ初めて乗った時は市電と勘違いしたけどな(笑)。

再び路面電車乗り、浦上駅前で降りるつもりが乗り過ごして一つ先の茂利町で下車。
来た電車で引き返して、浦上駅前。
S0644717.JPG

これも再訪なるけど(2009年以来)、原爆で亡くなった国鉄職員の慰霊碑。
DSCF4729.JPG

JRの浦上駅は、九州新幹線西九州ルート建設により、簡素な駅舎なっとった。
開業後なったら、だいぶ変わるんやろけど。
DSCF4741.JPG

んで、また路面電車乗って市民会館電停まで、蛍茶屋方面からの電車乗り換えて、
思案橋電停まで。そして、昼食の時間にしよう・・・。
S0694758.JPG
S0704769.JPG

と思たら崇福寺(旧:正覚寺下)行きのこの電車来たんで、急きょ乗車。
なんか表示幕、もう赤迫行きに変わっとうけど(笑)。
S0734791.JPG

この電車は「MINATO」(みなと)号いうんやけど、もうこのデザインで
ピンときたやろ(笑)。いう事で、これは“大先生”のデザイン車両。
S0764827.JPG
S0744802.JPG
DSCF4823.JPG

崇福寺電停到着後の折り返し発車前、車両の側面デザイン撮っといた。
S0784843.JPG

これ見送った後、朝一で歩いた国道324号を同じように歩き、途中あるこの店入り、
昼食取る事に。なお、ここは1925年の創業で、九州で一番古い茶店らしい。
DSCF4853.JPG

昼はトルコライスって決めとったんで、これ選択。
腹減っとったいう事もあり、あっという間に食してもた(笑)。
S0804867.JPG
S0834888.JPG

さてトルコライスいうたら、以前食しにいったこの店(きっちんせいじ)、
食後見にいったけど、なんと閉店しとったんか。
この門構え、長崎行く度気に入っとっただけに、閉店は寂しいもんあるな。
DSCF4923.JPG
DSCF4919.JPG

そして、観光通の電停から路面電車乗って、長崎駅前まで。
よう見たら、今記事の最初、宝町から原爆資料館まで乗った時の車両やった。
S0894948.JPG

んで、長崎駅前到着。次は長崎駅から、JRの車両乗車すんねんけど・・・。

長なったんで、今記事はこれで終わり。
nice!(56)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

2019.01 九州北中部の旅3日目 ②

やはり次の話はこちらに飛んで(笑)、1月の九州遠征の話。
まあ、早よ書いてきたいとは思とるけど、とりあえず三日目(1/26)の続き。

長崎電気軌道(路面電車)市民会館の電停から乗って、どこで降りたかやけど、
ここ宝町で降りた。ここから、稲佐山見学のため、ロープウェイの駅向かう事に。
S0114088.JPG

まあ最寄りいうたかて、ここからロープウェイの駅までは結構距離あんので、
方法としたら、歩くかバス乗るかせなあかん。んで、自分の行動は前者。
S0134104.JPG
DSCF4133.JPG

この渕神社いうのが目印。階段上ってくと、確かに神社ある。
DSCF4141.JPG
DSCF4145.JPG

んで、隣にロープウェイの駅ある。もちろん、渕神社いう駅名。
DSCF4149.JPG
DSCF4159.JPG
DSCF4151.JPG

ロープウェイの往復乗車券。
DSCF6775.JPG

そして、ロープウェイ乗車。
ついでに言うとくと、この時の客、自分一人やったから、貸し切り状態(笑)。
S0204194.JPG

ちなみに、この車両のデザインは、意外な人(?)が担当しとった。
鉄道やと、北陸新幹線や観光列車「四季島」のデザイン手がけた、奥山清行氏。
S0194184.JPG

まあ何が意外か、九州内での車両いうたら、“大先生”(水戸岡鋭治氏)のが
一般的やからな。大先生やのうてこの人に頼むとは、ええ度胸しとうわ(笑)。
まあ、なかなかええデザインやとは思うけどな。

それはええとして、ロープウェイから見えた景色。
DSCF4208.JPG
S0234230.JPG

5分ほどで、稲佐岳駅到着。そっから2~3分で、展望台の入口へ。
DSCF4411.JPG
DSCF4269.JPG

DSCF4407.JPG
DSCF4305.JPG

そして屋上到達。ここも来とう人は誰もおれへんで、貸し切り状態(笑)。
DSCF4335.JPG
DSCF4357.JPG
DSCF4366.JPG

建設中の、九州新幹線西九州ルートの長崎駅んとこも。
DSCF4355.JPG

もっとも、午前やから逆光やったし、それやと撮影には不向きやから誰も来えへん
かったのやもしれんけど、自分にとってはこの時ここいんのが自分一人いう
シチュエーションに酔えたんはよかった思うな(笑)。

そして、再びロープウェイ乗るため稲佐岳駅戻り、出発時間なったんで乗車。
こん時も、客は自分一人(笑)。そん時撮ったのも。
DSCF4455.JPG
S0404451.JPG

渕神社駅到着後、その後は同じコースで路面電車の電停(宝町)戻る。

ところで、ロープウェイにはガイドが乗務しとう。
肩書は「夜景アテンダント」いうそやけど、上り下りの人とも撮らしてもうた。

上りの時おった人(上2枚)と、下りの時おった人(下2枚)。
2人ともいろいろ話もでけたりして、ええ時間過ごせたわ。
DSCF4206.JPG
S0254253.JPG

DSCF4417.JPG
S0384434.JPG

以上が、稲佐山見学の話やった。
朝の稲佐山もよかったけど、やはり今度は夜ん時上ってみたいもんやな。

そして、宝町から路面電車乗って向かったんは・・・。
と、長なったんで今記事はこれで終わり。続きは、次回以降に。
nice!(57)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

第15回 かごしまファンデー(前編)

九州遠征三日目の話始まったばっかりやのに、あちこち話題飛ぶけど(笑)、
今記事は3/3行ったイベントについて。

自分にとって、もはや毎年の恒例行事なっとう(?)、京セラドーム大阪が
鹿児島一色なる「関西かごしまファンデー」いうイベント、今年も行ってきた。
DSCF8583.JPG

なお、自分はこれ行くん2011年からで、これで9年連続。
ここ何年かは4月に開催しとったのに、今年はこの時期(3月)開催。

いつもの通り、まずは“前編”として、簡潔に概要について。
あと、出とった人の紹介等は“後編”いう事で、後日さしてもらう予定やけど、
いつなるかは不明(笑)。

さて、イベント開始は10時(開場9時)やけど、例年通り9時10分過ぎには
会場ん中へ。開場直後にもかかわらずようけ客おって、熱気包まれとった。
DSCF7733.JPG

会場内の様子の一部。毎年同じようなもんやけど、何枚か載しとこか。
S0057866.JPG
S0107895.JPG
DSCF7837.JPG
DSCF8205.JPG

なお、昨年来とったJR九州、今年はおれへんかった。
ここは2年連続を期待してったのに、残念やったな。

イベントステージの見学は、いつも通り集合部分のとこのみ。
鹿児島県内の各首長の挨拶(上)と、ご当地大使たち揃たとこ(下)。
DSCF7987.JPG
S0148127.JPG

県知事が挨拶しとう一場面。
S0018002.JPG

なお、今年も“あの人”がおれへんかったんが残念。
けどこのイベント、あの人のおかげで開催でけんのやから、ホンマ感謝やな。

ゆるキャラ、今回も単独で撮れた分あんましあれへんけど、載しとく。
DSCF8373.JPG
DSCF8365.JPG
DSCF8393.JPG
DSCF8233.JPG
DSCF7833.JPG
DSCF8247.JPG

このイベントは17時までなんやけど、自分はいつもの通り、ご当地大使たちが
ほぼおらんようなった、16時半過ぎに撤収。
まあ、今年もいろいろ楽しめたんやし、内容もよかったんちゃうか。

以上、かごしまファンデーについての前編いうか概要、簡潔に終わり。
さっきも書いたけど、自分にとっての“本編”は後編なんで、後日紹介予定。
nice!(54)  コメント(2) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -